☞無料でもらえる幼児教材一覧はこちら

【子供の手先を器用にする方法】1歳からできる年齢別おすすめ遊び8選

手先を器用にする方法知育

子供には手先が器用になってほしい

けど何から始めたらいいのかよく

わからないなー

そんなときは指先のトレーニングを

するといいですよ



この記事では子供の手先を器用にする方法

ついて紹介します。



1歳からできる知育玩具を使った方法や

低コストでできる遊びを年齢別に紹介します。

この記事はこんな人におすすめ
  • 小さなお子さんがいる人
  • 子供の手先を器用にしたい人
  • お金をかけずに手先を器用にしたい人


子供の手先を器用にする方法

子供の手先を器用にするには

色んなアプローチがあります。

①お絵かき

②おままごと

③ブロック遊び

④ボタン留め

⑤紐通し

⑥シール貼り

⑦粘土遊び

⑧新聞紙遊び


子供の手先を器用にする方法①お絵かき

1歳4ヶ月の子のお絵かき

おすすめ年齢:1歳〜

クレヨンを握ってコントロールすることで

指先の感覚を育てます。



同時に子供の想像力や色彩感覚

空間認知力を養います。



クレヨン以外にもマグネットボード(磁石)の

お絵描きやクーピーペンシルなど

様々な素材でお絵かきができると

子供も飽きることなく楽しめます。


子供の手先を器用にする方法②おままごと

こどもちゃれんじぷちのキッチンセットで遊ぶ子ども

おすすめ年齢:1歳〜

おままごとは食べ物を包丁で半分に切ることで

手先の感覚を養います。

他者とのやり取りを通じて

社会性を身につけることもできます。


食材は丸いもの(りんごやみかんなど)が

入っているセットがおすすめです。

包丁を持っていない方の手で切るものを

押さえておかないと滑るので

両手のトレーニングになります。




おままごとの食材には

マグネットとマジックテープがありますが

まだ持っていない方には

マグネットタイプをおすすめします。

我が家は知り合いから

お下がりをもらいましたが

マジックテープはことごとく

剥がれました

これなんて木製でかわいいですね。

子供の手先を器用にする方法③ブロック遊び

こどもちゃれんじのブロックで遊ぶ子ども

おすすめ年齢:1歳半〜

ブロックの凸凹(デコボコ)をうまく

組み合わせることで手先を鍛えます。

同時に創造力も養うことができます。

1歳ではアンパンマンブロックラボのような

上下に積み重ねるタイプがおすすめですが

2歳からは上下に組み合わせるだけでなく

横方向にも組み合わせられるタイプ

おすすめです。

子供の手先を器用にする方法④ボタン留め

おすすめ年齢:2歳〜

ボタン留めは親指と人差し指でボタンを持ち

片方の手で生地を持ちながら穴に通すという

実は非常に高度な手先遊びです。

2歳から3歳頃にできるようになる子が多いです。

しまじろうの妹のはなちゃんの人形

我が家ではボタンのついた人形の

お着替えをすることでボタン留めを

練習することができました。

幼稚園でブレザーに着替えることもあるので

入園前にできておくと安心ですね


子供の手先を器用にする方法⑤紐通し

おすすめ年齢:2歳〜

紐通しでは手先のトレーニングはもちろん

集中力を養うこともできます。

モンテッソーリ教育でも

お馴染みですね



ビーズに紐を通すタイプがよく出ていますが

紐通し遊びをしたあとも長く使える

多用途なタイプがおすすめです。

こちらだと紐通しをマスターしたあとに

おままごとでも使えますね。


子供の手先を器用にする方法⑥シール貼り

おすすめ年齢:2歳〜

シール台紙を斜めにしてシールを剥がすという

これも大人には簡単なことですが

2歳くらいのこどもには難しいものです。



最近は100均にも貼って剥がせるタイプ

シールブックが出ています。

立体的なタイプのシールは

クリアファイルに貼ると何度も剥がせて楽しめます。



いろんな種類を試して練習できるといいですね。


子供の手先を器用にする方法⑦粘土遊び

おすすめ年齢:2歳〜

粘土遊びでは粘土をこねる作業はもちろん

粘土を引っ張ったりちぎったり

ヘラを使って切ったり型抜きしたりして

指先を鍛えます。



同時に創造力や表現力を育てることもできます。

100均でも小麦粘土などカラフルなものが

出ています。

アレルギーが気になる方は

お米の粘土だと安心ですね。


子供の手先を器用にする方法⑧新聞紙遊び

おすすめ年齢:2歳〜

新聞紙遊びとは新聞紙を使った遊びのことです。

我が家では2歳から定期的に遊んでいます。



新聞紙は破るだけでなく

手先を器用にする方法以外にも

知育に良いメリットがたくさんあります。

詳しい遊び方はこちら。


雨の日や梅雨の時期にも遊べるし

育児中のストレス発散にもおすすめです


子供の手先を器用にするなら通信教育もおすすめ

子供の手先を器用にするなら

子供の月齢にぴったりな知育玩具が届く

通信教育もおすすめです。


我が家はこどもちゃれんじを受講していますが

先ほど出てきたおままごと、ブロック、

ボタン留めはこどもちゃれんじの知育玩具です。

こどもちゃれんじぽけっと年間ラインナップ
出典:こどもちゃれんじぽけっと(2〜3歳)


特に2歳からのこどもちゃれんじぽけっとでは

指先を鍛える教材がたくさんあります。


我が家では効果が著しかったので

お子さんの手先を器用にしたい方は

ぜひ参考にしてみてくださいね。

こどもちゃれんじのレビューはこちら



子供の手先を器用にする方法まとめ

子供の手先を器用にする方法として

年齢別のおすすめ遊びをまとめます。

子供の手先を器用にする遊び8選

①お絵かき

②おままごと

③ブロック遊び

④ボタン留め

⑤紐通し

⑥シール貼り

⑦粘土遊び

⑧新聞紙遊び


手先が器用になると子供に自信がつき

自己肯定感がアップすることにつながります。



手先が不器用な子もトレーニング次第で

変わりますよ。


教育効果の高い指先遊びを

ぜひおうちで始めてみませんか。