【無料でもらえる】幼児向け学習教材はこちら

子供のiPad用お絵かきアプリならアイビスペイントがおすすめ

デジタル

子供がiPadでお絵かきするときに

オススメのアプリ

「アイビスペイント」を紹介します。

こどもに教える際の注意点や

実際の作品を載せています。

アイビスペイントとは

絵描きさんやデザイナーさんたちで

使っている人が多いであろう

アイビスペイント。

アイビスペイントX

アイビスペイントX

ibis inc.無料posted withアプリーチ

我が家は無料版のアイビスペイントXを

使っています。

ちなみにこのサイトの画像も

アイビスペイントXで作っています。

アイビスペイントの良いところ

アイビスペイントの良いところは7つあります。

  • 無料版がある
  • ペンの種類が豊富
  • 色が豊富
  • レイヤーで絵を階層で作れる
  • 描いた様子を動画にできる
  • 文字入れが直感的にできる
  • 文字入れのフォントが豊富

特に良いと思うのは

色が豊富にあることです。



こども用のお絵かきアプリは

色が少ないものが多いですが

アイビスペイントはカラーパレットで

好きな色を作ることができます


筆も好みのものに変えることができます。

アイビスペイントをこどもと使ってみよう

こどもが使う時の注意点や

教える時の順番について述べます。

こどもに使わせるときの注意

このアプリの年齢別レーティングは

12歳以上となっています。

私が推奨するのは

親が側で見守ることが前提です。


アイビスペイントを子供に使わせる時は

オンラインギャラリーがあるので

そこをクリックしないように注意しましょう。



真ん中のコレクションには

デフォルトで3枚の絵が入っていますが

こどもが使うことはないのでここもスルーします。

一番左のマイギャラリーだけ使いましょう。

広告が気になる人は有料版

(980円)にしてくださいね


子供に使い方を教えよう

子供に使い方を教えるときの順番は

  1. マイギャラリーを押す
  2. +マークを押す
  3. SDサイズを選択(お好みでOK)
  4. ブラシで描く
  5. 間違ったときは消しゴムマーク
  6. 四角マークで色を変更
  7. ひとつ戻るときは↩︎マーク
  8. 完成したら左のマークで保存

アイビスペイントの使い方

サイズは正直どれでもいいのですが

子供にとって一番上なら覚えやすいかなと

いうことでうちではSDサイズに設定しています。

アイビスペイントの使い方

基本的には④〜⑦を使います。


デジタルお絵かきを始める時期

娘が初めてアイビスペイントを使ったのは4歳でした。

クレヨンや色鉛筆をしっかり持って

紙でお絵かきができるようになってから

デジタルに移行する方がスムーズかもしれません。

1歳から始めるお絵かきはこちら。



アイビスペイントを使った子供の作品例

例として娘の作品を紹介します。

※全て指で描いています。

4歳で始めたばかりの頃。

子供がiPadで描いた絵

まだ塗りつぶしを教えていなかったので

直接塗っています。

これも味。



塗りつぶしを教えたあと。

子供がiPadで描いた絵

塗りつぶしができるように

線に隙間がないように描いています。



5歳の時の作品。

徐々にコツをつかんで

描くスピードが速くなってきました。

描いた絵は動画で保存することもできます。

以下の動画は30秒に短縮してあります。


描いた子の思考回路がよくわかりますね。


アイビスペイントを使わせた感想

アイビスペイントを使って良かったことと

今後チャレンジしたいことを述べます。

アイビスペイントを使わせて良かったこと

アイビスペイントを使わせて

良かったことを紹介します。

良かったこと
  • 指先の感覚がわかるようになった
  • ピンチ(2本の指で画面を拡大・縮小したりすること)が上手になった
  • 色彩感覚が豊かになった
  • 塗りつぶしをするとき隙間があると塗れないので
    絵を丁寧描くようになった
  • 表現することを楽しむようになった

子供には古いiPadを使わせているので

Apple Pencilが対応していません。


指先の感覚を養うという意味では

これで良かったかなと思います


2本指でズームイン・ズームアウトする

ピンチもペンがない方がスムーズです。

今後チャレンジしたいこと

アイビスペイントではレイヤーを使うと

簡単になぞり絵ができます。

今はガールズデザイナーコレクションで

なぞり絵をしていますが

デジタル用のペンを購入したら

アイビスペイントでもなぞり絵を

始めさせたいと思っています。

こどもの創造力を伸ばそう

子供がやってみたいと思った時が

一番力が伸びるチャンスです。

子供のお絵かきは創造力を高めるのにもってこいです

子供の興味関心を高めるようなアプリを入れて

いつでも取り組みができるような

そんな柔軟な親でありたいですね。


アイビスペイントX

アイビスペイントX

ibis inc.無料posted withアプリーチ




アナログお絵かきにおすすめの色鉛筆&クーピーはこちら。


かわいい女の子を描くアナログのお絵かきはこちら。


作品をデジタル化する方法はこちら。

おすすめの知育アプリはこちら。


デジタル
この記事をシェアする
ちいこをフォローする

Twitterでは

ちいこ(@chicotton10)で

ブログ更新情報をつぶやいてます

気軽にフォローお待ちしてます★

我が家のおすすめ幼児通信教育
幼児ポピー

幼児ポピーはワークの質が非常に高く
各ページに思考力を育てる工夫が散りばめられていて
こどもが楽しく取り組むことができます。

毎月届く絵本にはシールが豊富にあり
工作や付録も充実しています。

デジタルコンテンツを使って
お話を聞いたり運動遊びをすることもできます。

親が子供にかける言葉がけが表記してあるので
親子で一緒にコミュニケーションをとりながら
学習しています。

980円と低価格なのも魅力的です。

最小限の費用で教育効果を高めたいというご家庭や
おもちゃはいらないというご家庭、
第二子以降のご家庭におすすめです。

↓体験談はこちら

こどもちゃれんじ

赤ちゃんの頃から遊びながらキチンと学べる教材です。

歯磨きやトイレトレーニングといった生活習慣で
何度もしまじろうに助けられました。
読み書きや論理的な思考を養う学習面では
ワークや知育玩具を使って楽しみながら学んでいます。

こどもちゃれんじのおかげで特に習い事もせずに
家庭で質の高い教育ができています。

知育玩具もあることから第一子の時に購読すると
長い目で見てお得です。

↓体験談はこちら

Z会幼児コース

体験型学習に力を入れていて子供の「なぜ?」を育てます。

伸び続ける学びの芽=【あと伸び】を育てることを目標に
ワークで学力の基礎をつけながら
体験教材のぺあぜっとで体験的な学習を学びます。

平日はワーク、休日は体験教材というように
学習時間を分けてできるのも特徴です。

こどもの好奇心を広げたいご家庭や
座学プラス観察実験や食育を深めたいご家庭におすすめです。

↓体験談はこちら

おうち学園