☞無料でもらえる幼児教材一覧はこちら

【無料タイピング練習】4歳の子供が3ヶ月でマスターできた体験談

デジタル
ママ
ママ

子供がタイピングに興味あるんだけど

何かいいサイトはないかな?

ママ先生<br>ちいこ
ママ先生
ちいこ

我が家で使って効果絶大だった

おすすめの無料サイトを紹介します!





小学校からプログラミング学習が始まり

パソコンスクールなど大盛況な昨今ですが

タイピング練習に関しては家でも

無料でマスターすることができます。




この記事では4歳と6歳の我が子たちが

3ヶ月でタッチタイピングをマスターした

体験談を紹介しています。



キーボードを見ずにタイピングすることを

昔はブラインドタッチと呼んでいましたが

現在はタッチタイピングと呼んでいるので

この記事ではタッチタイピングと表記しています。





タイピング練習を始める前にまずは

アルファベットを学習した方が効果的なので

アルファベットがまだという方は

先にこちらの記事をご覧ください。




この記事はこんな人向け
  • 無料のタイピング練習サイトが知りたい
  • タッチタイピングをマスターしたい
  • 子供がどうやってタッチタイピングできるようになるか知りたい





子供たちがタイピング練習で使った無料サイトは『Typing Club』

typing clubのログイン画面

我が子がタイピング練習に使っているのは

Typing  Clubというタイピングサイトです。



色んなタイピングソフトやアプリがある中で

Typing  Clubの良いところは5つあります。





子どものタイピング練習にTyping Clubがおすすめなわけ
  • 無料
  • 英語ベース
  • レッスンが細かい
  • ゲーム性がある
  • 記録が残せて分析できる


以下で一つ一つ詳しく見てみましょう。



無料タイピング練習サイト『Typing  Club』のここがおすすめ①無料

Typing  Clubはオンライン型のタイピングソフトです。

課金せずに無料で使うことができます。

※プレミアム機能で有料なものもあります。


一般的なタイピングソフトだと

2,000から4,000円ほどかかりますが

有料のソフトを買う必要がありません。


スクールに行く必要もないので

好きな時に好きな場所で

練習することができます。



無料タイピング練習サイト『Typing  Club』のここがおすすめ②英語ベース

タイピングサイトの中には日本語入力

(ローマ字入力)のものもありますが

Typing Clubは全て英語です。




我が家はおうち英語をしているので

タイピングと英語の両方が学べて

一石二鳥と考えています。



typing clubのチュートリアル

チュートリアルや合間の休憩の小話も全て英語です。


typing clubの練習画面

タイピング練習もローマ字ではなく

英単語をタイプします。

タイピング練習しながらフォニックス読みしたり

ボキャブラリーを増やすこともできます。




typing clubの言語選択画面

ちなみに日本語表示がいいという方には

言語を日本語に変更することもできます。

アメリカのマークを押したあと

下に出てくる日本語を選びます。



typing clubのチュートリアル画面

チュートリアルや動画は英語音声ですが

日本語字幕をつけることもできます。

動画中にCCマークを押して日本語を選ぶと

日本語字幕が表示されます。


無料タイピング練習サイト『Typing  Club』のここがおすすめ③レッスンが細かくスモールステップ

typing clubのステージ画面

Typing Clubのレッスンは非常に細かく

全部で685のレッスンがあります。

スモールステップなので苦手な箇所もわかりやすいです。




typing clubのタイピング画面

最初はホームポジション(fとj)から始まります。

タッチタイピングができるようになるには

ホームポジションを覚えることが肝心です。

Typing  Clubではそのための基礎を重視しています。



typing clubのレッスン画面

aからセミコロン( ; )までの真ん中の列だけでも22レッスン、

中段、上段、下段の3列だと88レッスンもあります。



無料タイピング練習サイト『Typing  Club』のここがおすすめ④ゲーム性がある

ただタイプするだけだと子供は飽きてしまいますが

Typing Clubはクリアすると星がもらえます。

星1つから5個まであり、5個が満点です。


typing clubのクリア画面

星5個獲得するには各レッスンで設定してある

速さや正確さをクリアしなければなりません。


typing clubのゲーム画面

途中にはタイピングしてモンスターを倒すものや




typing clubのゲーム画面

忍者が風船の綱渡りをするものもあります。

忍者が落ちる前にタイプしてゴールを目指します。

子供たちはこの忍者ゲームにどハマりしました。

4歳の息子はクリアできないと

悔しくて大泣きするほどでした。



『ゴールできなくて悔しい。もっと上手になりたい』

という子供心をくすぐり

どんどんタイピング練習を重ねました。


ゲームの中にはプレミアム機能で

課金してできるものもありますが

無視して次のレッスンに進むことが可能です。



無料タイピング練習サイト『Typing  Club』のここがおすすめ⑤記録が残せて分析できる

メールアドレスとパスワードを登録すると

タイピングの記録が残り、いつでも続きから

練習することができます。



typing clubの分析画面

どの文字がスピードが早いのか遅いのか

どの文字が正確で不正確なのか

色分けしてあるので一目でわかります。





typing clubの分析画面

どの日にどれくらいレッスンを練習したのか

時間別に確認することもできます。



我が家ははじめ登録せずに

ゲストで使っていましたが

それだと記録が残らずリセット

されていて後悔しました。



記録を残しておきたいという方は
最初に

ユーザー登録することをおすすめします。



Typing Clubの登録方法

typing clubの登録方法


typing clubの登録方法

はじめに姓、名、メールアドレス、パスワードを入力します。

2回目以降はアドレスとパスワードのみで

ログインすることができます。



子どもたちがタッチタイピングをマスターした体験談

我が子たちは2021年1月から

Typing Clubを使い始めました。




タッチタイピングをマスターするのに

1年くらいかかるんだろうなぁと思っていましたが

3ヶ月でおおむねマスターすることができました。





typing clubでタイピング練習をする子供

一番時間をかけたのは最初のホームポジションです。

fとjのポッチにきちんと人差し指を置くことを

何度も意識しながら進めました。

ここが定着しないと他の文字を入力するときに

位置がズレてしまうからです。



タイピングの時のルールは一つだけで

キーボードを絶対に見ないというものです。




6歳の娘はキーボードを見ずに

画面だけ見て練習できましたが

4歳の息子はついキーボードを

見てしまうことがありました。




キーボードを見ていては意味がないので

対策としてやったのはこちらです。



typing clubでタイピング練習をする子供

両端に辞書を置いてその上にトレーを置いて

物理的にキーボードを隠しました。




少しやりすぎな感も否めませんが

キーボードが見れなくなったおかげで

息子は指先のポッチを頼りに画面だけを見て

タッチタイピングできるようになりました。




丸シールを使ったタイピング練習方法

テーブルにキーボードの配置表を置いて

星5つもらってクリアしたものは

丸シールを貼っていきました。

ゲーム感覚でどんどんクリアしていきました。




ちなみにキーボードの配置表は

こちらの個人ブロガーさんのサイト

conoteから無料ダウンロードしました。

低学年の子ども向けにふりがながあるので

とても使いやすいです。





3ヶ月後には基本の3列が終わりました。

アルファベット全てを網羅しているので

英単語をタイプすることができるようになりました。



タイピング練習で英単語を打つ子供

息子はiPadに入っているメモアプリを使って

英単語を入力して楽しんでいます。

私が中高の教員時代に

英語の授業でしていた

『英単語を書こうゲーム』を

やってみましたが

4歳児でも十分可能でした。





英語ばかりで日本語の入力はできるのか

気になる方がいるかもしれませんが

6歳の娘はローマ字入力表を見ながら

1週間くらいで自然に覚えました。



タイピング練習で日本語を打つ子供

娘に聞けば、先に英語をやっておけば

ローマ字入力は規則的で簡単なようです。

今は物語を創作するのが楽しいみたいです。




タイピング練習で子どもの可能性を広げよう

タイピングで物語を作る女の子

学習指導要領によれば小学6年生までに

10分間で200文字程度の入力ができること

目標としています。




しかし私は家にネット環境とキーボードのある方は

どんどん先取りして取り入れた方が良いと感じています。





我が家は子どもの自己表現の一環として

タイピングを取り入れていますが

将来は外国の方とオンラインで会話しながら

英語でチャットしたりする予定です。





ただタイピング練習をするよりも

その先に何かしらの目的があると

より楽しめるかもしれませんね。





小学3年生の国語でローマ字を習いますが

正直学校ではそこに割く時数も少ないので

タイピングの定着まで行くのは

難しいのではないかと感じています。



待つよりも先に家庭でできることを!

というわけでタイピング練習のレビューでした。



我が家で使っている無料タイピング練習サイトはこちらです。